空と海と山と川と。のびやかに淡々と美しいものが溢れる世界。その片隅の、つぶやき。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おためし(笑)ってことで。

なんじゃろね、うちん住むここらの方言は、きつい、らしいちゃわ。
うちらは普通に喋っておるっちゃけん、他ん県のしが聞くと、ものすご恐いらしいんっちゃ。
「もしかして、けんか???なんか怒ってる?」っち聞かれることん多いっちゃ。
別に―。怒っちょらんけん。

でん、確かにきつぅ聞こえるかもしれん。
特に海辺側ん方は、漁師んしが多いけん。
のーんびり話しちょったら、魚逃げよるけんなー。
ばっしばっし言うて、てごを動かす。
目利きんしがしっかりしとらんと、生活が成り立たんけんの。

じゃけん、畑うちよるばぁちゃん達ん話はいいっちゃ。
「ちゃらまー、どこ行きなー」
「あー、医者行きじゃー」
「おろろ、どげんしたんな。誰か悪ぃんな。」
「うんにゃぁ、どげんこげんねぇんちゃ、まんごのできたんよ」
「おろろろろっ!おめでとう!よかったじゃねぇな」
「ほんまこつ、ありがとう」
「きぃつけて行きんさいやー」
「はいはい、いっちくるわー」
「じゃぁのー」
「じゃぁのー」

<翻訳>
あらまぁ、どこにお出かけですか?
はい、病院へいきます。
あら。どうしたんですか?どなたか具合がわるいのですか?
いいえ、どうってことはないんですよ、孫が生まれたのです。
まぁまぁまぁっ!おめでとうございます。よかったですねぇ。
本当に、ありがとう。
気をつけていってらっしゃい。
はい、いってまいります。
では。
ではー^^

・・・どうでしょ?(笑)
そういえば、語尾に「・・・ちゃっ」ってつくことが多いっちゃけ、マンガの「ラムちゃん」みたい、と言われたことがあったっちゃ。
わっはっはっはっは。
スポンサーサイト

【2007/03/01 09:19】 | 方言
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。