空と海と山と川と。のびやかに淡々と美しいものが溢れる世界。その片隅の、つぶやき。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜空に、月が浮かぶ。
ただ、それだけ。
本当に、ただ、それだけなんな。

一日の終わりに空を見上げ月を見る気持ちを、なんと言えばいいんじゃろうか。








・・・言わんでも、いいか。
言いきれんっちゃもんな・・・。


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2008/08/17 22:39】 |
トラックバック(0) |
八月に、花火大会がある。
会場になる川原は広く、花火の夜は人でいっぱいになる。

人にもまれて夜空を見上げ、視界いっぱいに広がる花火と体を貫くような音を楽しんだのは、何年も前になる。
今は行かない。
踊りの輪も、裸電球の下の夜店も、たくさんの人も、浴衣も大好きだけど。
今は、家の窓から花火を見る。
会場からは遠いのだけど、遮る山もビルもない真正面に窓があるから、きれいに見える。

遠くの花火。
それは静かに動く絵だ。
濃紺の空に、音もなく鮮やかな花が咲く。
風の吹き込む窓辺で、それを眺める。

金銀に開く大玉。
その形がゆらりと崩れて、夜空に溶ける。
火の粉が残像のように、最後まで残る。
それから、音が届く。

一人で見たかったんだなぁと、気が付く。
ただ、黙って見ていたかったんだと。
火の花が、開いて消えるまでを。

なぜかなぁ、と、ぼんやり考える。
「さてはて」と、一人で呟いたりして。
でも、花火はきれいだ。
飽きずに眺める。




たった一人で花火を見たい、と。
あなたも、そう思ったことがあるっちゃろうか?


追記を閉じる▲

【2008/08/14 22:22】 | 日常
トラックバック(0) |
八月に入ると、日が短くなる。
夜明けが少し遅くなって、夕方が少し短くなる。
藍色の夜空に、乱れ雲が白く浮かぶようになる。

夢で見るような、美しい月を見ていたのは去年の今ごろだ。
宵闇の中で透明な深い藍色の海の上に浮かぶ月を、去年は何度も何度も見た。
薄く淡い悲しみには、その景色が似合うように思った。

海辺に暮らす人の家は、みなよく似ている。

その人が暮らした、海沿いの小さな家。
家の前のささやかな畑からは、夜の海が見える、その上に広がる夜空も。
水が清んだ入り江の、寄せては返す波の小さな音を聴きながら。

死は、安らぎだろうか。
家族と暮らし、それから一人で暮らしたこの家に、魂は来ているのだろうか。

空も、月も、海も、島も、入り江も。
ざわざわと木々を鳴らす風も、照らされて白く光る夜の雲も。

海に、月の光で道ができる。
まるで、夢のように美しく・・・・・

【2008/08/09 01:23】 | 雑感
トラックバック(0) |


夏見
死はやすらぎかな
なんもかんも、苦しかったこともわすれて。


ほしの
そうであってほしいと、思ってます。

自分の生の最後の最後には、「ああ、よかった」と。
そう思いたいです。


コメントを閉じる▲
あらま。

いつの間にか八月じゃ。
コメント書いてくれとるお方もおらるんのに、ごめんなさい。

昔、うちが子供の頃に住んでおったところは、畑と田んぼが多くてな。
ご近所のおばちゃんが、「もいでいきんさい」と、声をかけてくれることがよくあった。

夏休みの朝、竹篭をもっておばちゃんの畑に行く。
トマトに茄子に胡瓜に南瓜^^
商売ものにする野菜は、もう収穫しておってな。
その取り残しを頂くのじゃった。

朝じゃけんが、もう暑ぃ。
「脳が悪ぅなるけ」と、おばちゃんが、タオルを頭からかぶせてくるる。
その端を後ろ頭で結ぶ。
小さなおばさんのできあがり(笑)
茄子のヘタには刺があって痛い。胡瓜はいぼが針のようにとがってて痛い。南瓜は重い(笑)
ちゅうことで、子供はトマト担当。

トマトは大きく、畝の間に入ると風が途絶える。
渇いた土の匂い、青い葉の匂い、もぎ取るトマトの匂い。
そして、汗ぼたぼたの自分。
さて、三十分ももったじゃろうか。

食べきれんほどはとらん。
・・・つもりじゃけんど、ついつい夢中になるんな。

重くなった竹篭を引きずるようにして帰ると、外の水道でトマトを洗った。
水は煮えて熱く、すぐに冷えた。
縁側に祖母が塩を持ってきてくれる。
まだ日陰の縁側で、トマトを食べた。

子供の頃は、野菜は冷やさんかった。
特に祖母は、お腹を壊すからと冷たいものを食べるのを嫌った。
「そんなもん食べようと、セキリになる」とよく言っていた。
セキリがどんな病気か、知らんかったけど。

トマトは美味しかった。
実が詰まって、酸味と旨みと青い匂いと。
まだ小さな兄弟たちと、一緒に食べた。

夏の、味がした。


追記を閉じる▲

【2008/08/03 19:14】 | 雑感
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。