空と海と山と川と。のびやかに淡々と美しいものが溢れる世界。その片隅の、つぶやき。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南国のここらでは、「さくら」は、春の終わりを告げる花なん。

山のあちこちにぬけたように咲く山桜が濃い紅色になり、散ってしまうと、里のさくらが開き始める。
咲き始めは雨が降ろうが風が吹こうが散らない。
揺れる枝に花びらを裏返しながら咲いとるん(笑)

今年は春祭りに盛りじゃったけん、見事なさくらがみれた。
眼福、とはこういうことをいうんじゃろうな、と思えるような、見事なさくらたち。
蒼く抜けた空に、花が映える。
見上げんと見えん、というのは、さくらの妙じゃな。

今は、はらはらと散る。

ずっと以前、ある方の訃報を聞いた時、私はさくら吹雪の中にいた。
風の強い日で、さくらは花びらを散らして惜しむことがなかった。
それを見上げていた。

春に人を送ると、あの景色に引き戻される。
夏にも秋にも冬にも、人は死ぬのに。
春は、特別に堪える・・・気がする(笑)

スポンサーサイト


追記を閉じる▲
今は、はらはらと散る。

ずっと以前、ある方の訃報を聞いた時、私はさくら吹雪の中にいた。
風の強い日で、さくらは花びらを散らして惜しむことがなかった。
それを見上げていた。

春に人を送ると、あの景色に引き戻される。
夏にも秋にも冬にも、人は死ぬのに。
春は、特別に堪える・・・気がする(笑)

スポンサーサイト

【2007/04/09 14:00】 | 雑感
トラックバック(0) |

さくら
みやっち
春にはたくさんの花が咲きますが、私にとって桜は特別の花です。
こちらはようやく早咲きの桜が開き始めました。

いらっしゃい。
ほしのそら
「花」といえば「桜」だと、教わったことがあります。
日本人にとって、「花」と言えば「桜」を指すのだ、と。

花はただただ無心に咲いて無心に散るだけなんに、人はなんでそこに意味を持たせるんじゃろうか。
花を身近に引き寄せて、自分を重ね想いを託す。

その人の心を、愛しいと思うん。
花を見ると、心がほどけていく気持ちがするから。

花を眺める、それだけでいいん。
それだけで、心がいっぱいになるから。

みやっち、いらっしゃい。
咲く花も、散る花も、あなたの心に添いますように。
よい時を過ごせますように。

またいらっしゃいませね^^




特別な花
うさ子
こんばんは、ほしのさん。

2回目のご挨拶ですね。
ほしのさんのブログでは、はじめまして。

wakkyの部屋に同居させてもらっているうさ子です。

日本人と桜はきっても切れないものかもしれませんね。
遠山の金さんじゃないけど、7年ほど前に姫路城で桜吹雪を体験(!?)しました。
桜吹雪に出会うことってありそうでないような貴重な瞬間でした。
葉桜もまたあの若葉色がいいですね。

みやっちさんにとって特別な花だったとは知りませんでした。

私の大好きな花は越前水仙かな。
水仙って今の時期とかも咲いているみたいですが、この花は12月から1月に
かけて咲きます。他の種類と比べると香りもよく、とても可憐で、でも、涼しいと
ころにおけば2ヶ月近くも花をつけているという生命力の強い花でもあります。
今冬はほしのさんにも届けたいな。


いらっしゃい^^
ほしのそら
こんばんは、うさこさん。ようこそです。

水仙は、香りのいい花じゃよね。
夜に散歩(?)してると、ふわり、と香ってくることがあるけん。
暗いから、どこに咲いてるかわからんの。
でも、ある。咲いてる。

越前水仙。
いつか、見たいです^^

また、いらっしゃいませね。
いつでも歓迎します。
wakkyに、どうぞよろしくお伝えください。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
さくら
春にはたくさんの花が咲きますが、私にとって桜は特別の花です。
こちらはようやく早咲きの桜が開き始めました。
2007/04/10(Tue) 13:17 | URL  | みやっち #EBUSheBA[ 編集]
いらっしゃい。
「花」といえば「桜」だと、教わったことがあります。
日本人にとって、「花」と言えば「桜」を指すのだ、と。

花はただただ無心に咲いて無心に散るだけなんに、人はなんでそこに意味を持たせるんじゃろうか。
花を身近に引き寄せて、自分を重ね想いを託す。

その人の心を、愛しいと思うん。
花を見ると、心がほどけていく気持ちがするから。

花を眺める、それだけでいいん。
それだけで、心がいっぱいになるから。

みやっち、いらっしゃい。
咲く花も、散る花も、あなたの心に添いますように。
よい時を過ごせますように。

またいらっしゃいませね^^


2007/04/10(Tue) 22:24 | URL  | ほしのそら #v3qYUmRM[ 編集]
特別な花
こんばんは、ほしのさん。

2回目のご挨拶ですね。
ほしのさんのブログでは、はじめまして。

wakkyの部屋に同居させてもらっているうさ子です。

日本人と桜はきっても切れないものかもしれませんね。
遠山の金さんじゃないけど、7年ほど前に姫路城で桜吹雪を体験(!?)しました。
桜吹雪に出会うことってありそうでないような貴重な瞬間でした。
葉桜もまたあの若葉色がいいですね。

みやっちさんにとって特別な花だったとは知りませんでした。

私の大好きな花は越前水仙かな。
水仙って今の時期とかも咲いているみたいですが、この花は12月から1月に
かけて咲きます。他の種類と比べると香りもよく、とても可憐で、でも、涼しいと
ころにおけば2ヶ月近くも花をつけているという生命力の強い花でもあります。
今冬はほしのさんにも届けたいな。
2007/04/12(Thu) 00:04 | URL  | うさ子 #-[ 編集]
いらっしゃい^^
こんばんは、うさこさん。ようこそです。

水仙は、香りのいい花じゃよね。
夜に散歩(?)してると、ふわり、と香ってくることがあるけん。
暗いから、どこに咲いてるかわからんの。
でも、ある。咲いてる。

越前水仙。
いつか、見たいです^^

また、いらっしゃいませね。
いつでも歓迎します。
wakkyに、どうぞよろしくお伝えください。
2007/04/12(Thu) 22:36 | URL  | ほしのそら #v3qYUmRM[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。