空と海と山と川と。のびやかに淡々と美しいものが溢れる世界。その片隅の、つぶやき。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、書きかけて最後まで書ききれず投げ出した記事を削除したはずが、下に・・・!!!
なしかっ!

しかもほしの本人が忙しくて三日も放置。

・・・うわー。

自らの戒めのためにも、下の「敗因」はそのままにしておいて続きを本日書かせていただきます。
すいませんねぇ・・・^^;
さて、借りてきた「ハンニバル・ライジング」
レクター教授はいかにしてレクターになりしや?というストーリーなんじゃけど、なに、お気楽に書類仕事でんしながら観らるるっちゃろ♪という予想を裏切り、大いに面白かったのじゃった。
・・・仕事のはかがいかんっちゃよ(仕事がはかどらなかったの意)

あなどるべからず、レクター。

この「ハンニバル・・・」、なぜに気軽く借りてしもうたかというと、主役の、顔の長さであったのよ。
ハンサムなんじゃけど、長いの。顔が。
どう引いて考えてみても、このハンサムが後の丸顔レクター様になるとは思えなかったワタクシ。
きっと片手間に観てもよろしかろうと判断してしまったのじゃった。

今回のDVDの敗因。
主役の顔の長さ。


・・・って、それなによ。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
さて、借りてきた「ハンニバル・ライジング」
レクター教授はいかにしてレクターになりしや?というストーリーなんじゃけど、なに、お気楽に書類仕事でんしながら観らるるっちゃろ♪という予想を裏切り、大いに面白かったのじゃった。
・・・仕事のはかがいかんっちゃよ(仕事がはかどらなかったの意)

あなどるべからず、レクター。

この「ハンニバル・・・」、なぜに気軽く借りてしもうたかというと、主役の、顔の長さであったのよ。
ハンサムなんじゃけど、長いの。顔が。
どう引いて考えてみても、このハンサムが後の丸顔レクター様になるとは思えなかったワタクシ。
きっと片手間に観てもよろしかろうと判断してしまったのじゃった。

今回のDVDの敗因。
主役の顔の長さ。


・・・って、それなによ。
スポンサーサイト

【2008/05/27 22:39】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。